剣山タイプの設置

専用接着剤でピンタイプ剣山を取り付ける場合

ピンタイプ剣山のベース裏面と、設置する場所の汚れや油膜、
ホコリを充分に取り去った後に、専用の接着剤で設置していきます。

工法名:接着工法(工法番号:KS-1)

  1. ≫1

    裏側に専用接着剤を塗布する

    裏側に専用接着剤を塗布する
  2. ≫2

    ベースと設置面を合わせる

    ベースと設置面を合わせる
  3. ≫3

    設置面に均等に密着させる

    設置面に均等に密着させる
  1. ≫4

    必要に応じてビス留めする

    必要に応じてビス留めする
  2. ≫5

    設置完了

    設置完了

施工ガイドはこちら ≫

工法紹介はこちら

使用した部材商品ページにリンクしています

  • ピンタイプ剣山Ⅱ型

    ピンタイプ剣山2型
    品番:PK-P2

  • ポリカシール接着剤

    ポリカシール接着剤
    品番:BPS-1

施工手順

  • 東京本社

    MAIL

    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道2F TEL.03-3423-0124 FAX.03-3423-2034

  • 関西支社

    MAIL

    〒541-0051 大阪市中央区備後町1-6-7 三星備後町ビル5F TEL.06-6203-0077 FAX.06-6203-0087

担当者ブログ

BLOG 鳥害最前線