防鳥ワイヤーの設置

T型ステイ くの字3段式で取付けする場合

防鳥ワイヤーの取付けライン位置に注意し、適度な張りを保ちながら、ステイに取付けていきます。

※工法名:金属パネル部/ビス止め工法(工法番号:WS-1)

  1. ≫1

    ステイの取り付け位置をスミ出し

    ステイの取り付け位置をスミ出し
  2. ≫2

    台座にブチルテープを貼る

    台座にブチルテープを貼る
  3. ≫3

    ステイを設置する

    ステイを設置する
  1. ≫4

    ビス止めをする

    ビス止めをする
  2. ≫5

    ワイヤー起点の取り付け

    ワイヤー起点の取り付け
  3. ≫6

    スリーブをかしめ、固定する

    スリーブをかしめ、固定する
  1. ≫7

    中継ステイにワイヤーを通す

    中継ステイにワイヤーを通す
  2. ≫8

    終点ステイにスリーブで固定

    終点ステイにスリーブで固定
  3. ≫9

    張り具合の確認、調整

    張り具合の確認、調整

施工ガイドはこちら ≫

工法紹介はこちら

使用した部材商品ページにリンクしています

  • 防鳥ワイヤー Φ0.81

    トリカットワイヤー SUS316 Φ0.81
    品番:W-81-316

  • T型ステイH136くの字3段式

    T型ステイH136くの字3段式
    品番:ST-TK136

  • リングスリーブ(アルミ)

    リングスリーブ(アルミ)
    品番:FRS-A1.0

施工手順

  • 東京本社

    MAIL

    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道2F TEL.03-3423-0124 FAX.03-3423-2034

  • 関西支社

    MAIL

    〒541-0051 大阪市中央区備後町1-6-7 三星備後町ビル5F TEL.06-6203-0077 FAX.06-6203-0087

DOWNLOAD ダウンロード

担当者ブログ

BLOG 鳥害最前線